忍者ブログ

鳥取県知事の犯罪リコースキャンダル隠蔽事件/弁護士も共産党も手が出せない

06«  2019/07  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »08
Admin | Write | Comment

鳥取県知事の犯罪


 
 鳥取市在住 精神障害者米村 jyouhou7878@yahoo.co.jp
 
 

鳥取県知事が精神障害者に重大な人権侵犯


”都道府県知事”の責任で、鳥取県が大量の公文書偽造
 
 
僕は、自分関連のリコー工場のスキャンダル(笑い話⇒http://commoon.pazru.com/)の表沙汰を意図して、鳥取県警察の“婦人警官無修正ヌード”掲載の偽ホームページ公開で警察を挑発した。

すると“婦人警官無修正ヌード”の挑発で警察は激怒し鳥取県と結託して誘致企業リコーの喜劇的スキャンダル表沙汰阻止を意図し、“極めて人権に配慮した法律”を悪用し大量に公文書偽造の違法行為を犯し、“都道府県知事の命令”でを5ヵ月間措置入院。そのため知事の違法行為がリコースキャンダルの核となり、本質となった。
 

◇    ◇   ◇

 以前から通院しているクリニックの主治医も、この事例で措置入院の法律の、罰としての違法利用を認めている。
 
退院後、以前から通院していたクリニックの主治医に「5ヵ月も入院していたのにかえって気分が悪くなりました」と愚痴をこぼすと「君はあれを治療とでも思っているのかね! 警察と行政が組んだ芝居だよ。このエロい写真が警察を怒らせたんだ!」と婦人警官無修正ヌードのプリントを見せた。<役所で、医療費低減などの精神障害関連の手続きをすれば、役所は個人情報保護条例に違反し警察に連絡し、警察は精神科・心療内科通院者を把握しているそうだ。>
 
カラーのエロい写真に鳥取県警察は激怒。しかし刑事事件にすると誘致企業リコーの喜劇的アホ話が表沙汰になる恐れがあるので、鳥取県と組みを精神保健福祉法29条を悪用し、大量に公文書を偽造して5か月措置入院。

 

 過去この類の法を権力が不正利用し罰として入院させた歴史があり、措置入院医療は、極めて人権に配慮した厳格な手続きが定められている。その手続きに基づき、弁護士、学識経験者らが精神医療審査会を結成し、適正な医療を外部から確保し人権を守る。その精神医療審査会もデタラメ文書作成の違法行為で人権侵犯に加担。また地元鳥取市から100キロ離れた米子市の鳥取大学医学部教授が、鳥取県の業務委託で鳥取市の病院に “精神医療に不正はないか、人権は守られているか”と審査に来た。そして権力に迎合して虚偽の審査票作成。これまで海外50カ国放浪し、警察や役人にウラ金を渡して、自らの違法行為に便宜を図ってもらっていたので公権力の無法状態には慣れてはいたが・・・ 地元鳥取も中国やインドと同じとは・・・

罰として入院させることはけして許されぬ、“極めて人権に配慮した法律”精神保健福祉法29条に基づく措置入院制度は、都道府県知事の権限と責任で行う医療と定められている。
 
僕はリコーのバイト工員やら土方をして海外をブラブラしていた底辺の人間だが、法学部卒なので、鳥取県(代表鳥取県知事)との裁判で、大量の偽造公文書を入手して”都道府県知事“の弱みを握った。そして元暴力団構成員の土方の親方から教育を受けた任侠道で解決を図る。
 
 
”極めて人権に配慮した法律“精神保健福祉法29条の違法利用は鳥取県知事の業務として行われ、その違法な医療は鳥取県知事がけじめをつけるのが国権の最高機関国会、立法府の意思。
 
 


狭い鳥取市内で「公文書大量偽造され措置入院。法律上都道府県知事の責任」と数万枚ファックスを送るなどして有名にした。多くの地元民は僕の主張を支持。現在権力側は「お答えできない」と黙秘。

 
 

 
 

鳥取県知事の違法行為に直接証拠はないので、以下の不自然な電話録音の間接証拠を追及。
 
 
鳥取市内の共産党鳥取県委員会にかけた電話で、頑なに名前を言おうとしない女性、鳥取県知事の違法行為に沈黙の社会的責任回避の共産党女性議員。地元民ははっきり言わないが市谷知子鳥取県会議員。

 鳥取県委員会の、頑なに名前を言わない女性との電話、そして「この電話録音の女性は誰?」という調査依頼を、共産党本部と党首志位和夫委員長の事務所は「対応しない」と責任の所在を明かさない無責任回答。 電話録音 http://greenvxv.jp/ghs.mp3

この電話録音の女性を地元新聞社も弁護士も知りながら僕に口を閉ざす。共産党系人権団体国民救済会も知らぬぷり。

 
鳥取創価学会中心会館の、知事の違法行為の担当者が“ボランティア警備”だそうだ。実は鳥取創価学会の最高幹部鳥飼賢治総鳥取長。
 

元学会員が電話録音を聴き証言。学会は反論できなくなった。大聖人池田先生お嘆きの学会の醜態。自称“ボランティア警備”こと鳥取創価学会最高幹部鳥飼賢治総鳥取長との電話録音
 http://greenvxv.jp/soukax.mp3
  
  

綺麗事言っている人物が名前を名乗って、鳥取県知事の犯罪リコースキャンダルを知らぬふりをすれば、事情を知っている庶民が「ハハハ、知事の犯罪を知らぬふりしてダメだなー」と揶揄・嘲笑。だから名前が言いにくい。
 


 
 
自民党推薦の知事だから、自民党総裁安倍にも責任
  
 

日本共産党 党首志位和夫委員長の事務所に「安倍首相の事務所か安倍首相を追及してほしい」と何度もファックスを送り対応を依頼しても、理由も言わず「対応できない」と返答し、名前を聞いても名乗らない。関わりを恐れる日本共産党の代表の事務所も責任逃れで名前を言わなくなった。党首志位和夫事務所との電話録音 http://greenvxv.jp/siiabe2.mp3 ←以前「松村」と名乗った秘書のはず。
  
  
自民党推薦の鳥取県知事だから、総裁安倍の事務所の事務員がきちんと回答すべき。
僕は自民党総裁安倍の国会事務所に自民党推薦鳥取県知事の犯罪の資料と事実関係調査依頼をFAXで送信し電話をかけると「お答えしません」繰り返す。

安倍晋三国会事務所との電話録音 http://greenvxv.jp/abe01.mp3
 

(キ▼д▼) 精神障害者の声は無視か? コラ


権力側の弁護士が「答えるな。黙秘しろ」と指示を出している。

 
”鳥取県知事の犯罪” こういうFAXを送っている。
http://greenvxv.jp/306.pdf

  
 
  
権力側黙秘に対し
弁護士も地元新聞社も共産党も、みんな関りを怖れ”善人の沈黙”




 
この問題は
気合の入ったちゃんとしたお方たち相談しないとダメか・・・
  



  権力は、僕の主張を封じ込めようと自宅の不動産306万円相当仮差押。⇒http://hudousan6.jugem.jp/



https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31312690T00C18A6CR8000/





  
PR

プロフィール

HN:
( ́・ω・ ) 困ったちゃん
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

P R

カテゴリー

アーカイブ

| HOME |
Copyright ©  -- 鳥取県知事の犯罪リコースキャンダル隠蔽事件/弁護士も共産党も手が出せない --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]